海難防止指導等

冬期の海難防止のために

荒天が続く冬期に、「気象・海象不注意」による海難が発生する傾向にあります。

・最新の気象情報の早期入手

・早期避難

・荒天対策の実施

など、荒天に備えた適切な対応を心がけましょう。

リーフレットのダウンロードはこちらから!

(左から漁船用、作業船用、貨物船用、外国船用)

拡大表示付き画像拡大表示付き画像拡大表示付き画像拡大表示付き画像

走錨海難を防止するために (基本的事項、荒天時には?、走錨の発見方法)

走錨に注意! リーフレットのダウンロードは、こちらから!

拡大表示付き画像拡大表示付き画像

簡易型AISで自船の位置を知らせる!!

簡易型AISとは「小型船舶」を対象として、AISの機能を簡略化・小型化したもので、無線資格等が不要の装置をいいます。AISとは、現在、国際航海に従事する「大型船舶」を対象として船舶に搭載することが義務付けられた無線設備で、自船の位置、速度、進行方向などの情報を自動的に送受信するものであり、船舶相互間又は陸上との間でこれらの情報を交換することにより、船舶の衝突防止や運航管理等に利用されています。

リーフレットのダウンロードは、こちらから!

拡大表示付き画像拡大表示付き画像