千葉港における進路の表示

 

 

港則法施行規則第11条により、千葉港内又は境界付近を航行する船舶は、進路を他の船舶に知らせるため、海上保安庁長官が告示で定める記号をAISの目的地に関する情報として送信し、また、海上保安庁長官が告示で定める信号旗を掲げることとなっています。

進路の表示方法については、以下のリンクをご覧ください。

 

 

1 AISによる進路の表示方法 → こちら

2 信号旗による進路の表示方法 → こちら