真野湾での船舶の荒天避難について

佐渡島西岸の真野湾は、水深が浅く岩礁が散在し、西寄りの風が吹くと湾内にうねりが入りやすいこと、また、湾口付近に大型定置網が設置されていることから荒天避難には不向きな海域です。  新潟海上保安部では、船舶が新潟県沿岸海域において荒天避難する場合には両津湾または赤泊沖に避難するよう指導しております。  新潟県の沿岸海域を航行される船舶は下記リーフレットを参照のうえ、十分に留意してください。