申請手続き案内・様式

 
港則法における申請・届出変更、港長に申請・届出が必要な各手続きの申請用紙はこちらからダウンロードできます。
(海上保安庁交通部安全課のホームページへジャンプ)

新潟港長が取扱う主な許可、届出一覧
[許可・指定]
 ・危険物荷役運搬許可
  新潟港において、港則法に定める危険物を荷役又は運搬する場合には、新潟港長の許可を受けなければなりません。
 ・危険物積載船停泊場所指定
  港則法に定める危険物を積載した船舶が新潟港に停泊する場合には、新潟港長から停泊場所の指定を受ける必要が
  あります。
 ・工事又は作業許可
  新潟港内又は港の境界付近で工事又は作業をしようとする者は、新潟港長の許可を受けなければなりません。
  また、岩船、寺泊、柏崎港においては、新潟海上保安部長の許可を受けることになります。
 ・行事許可
  新潟港内において、ボート競技、海上パレード、海上デモ活動等の行事をしようとする者は、新潟港長の許可を受けな
  ければなりません。
 ・竹木材水上荷卸し、いかだ係留運航の許可
  新潟港内において竹木材を水上荷卸しし又は、いかだを係留・運航しようとする者は、新潟港長の許可を受けなければ
  なりません。
[届出]
 ・入出港届
  総トン数20トン以上の船舶が新潟港に入港したとき又は新潟港を出港しようとするときは、新潟港長に届け出なけれ
  ばなりません。
 ・係留施設使用届
  新潟港の岸壁等の係留施設管理者は、当該係留施設を船舶の係留等に使用する場合は、新潟港長に届け出なけれ
  ばなりません。
 ・簡易標識の設置等
  詳細は、こちらをクリックしてください。
 ・水路業務法に基づく申請・届出   
  詳細は、こちらをクリックしてください。

このほか港則法の特定港である新潟港においては各種制限等がありますので、ご不明の点があればお問合せください。
      お問合せは
       新潟海上保安部交通課 安全係     (025)244-1008