業 務 紹 介

備讃瀬戸海上交通センター(←クリックすれば別画面で画像、音声紹介があります。)では、備讃海域の各所に設置されている高性能レーダー、AIS(船舶自動識別装置)及びITV(船舶動静監視テレビカメラ装置)により、備讃瀬戸海域の各航路を航行する船舶の動静を把握し、安全航行に必要な情報を提供するとともに長さ160m以上の船舶及び危険物積載船から航路入航予定時刻の通報を受け、航路への入航時刻の調整を行うとともに、必要に応じ航路の航行制限等を行っています。
 また、水島港入出港の巨大船の運航に伴い、安全な運航のためのダイアグラムの作成、管制信号の作成を行っています。

1.運用管制業務(←クリックすれば別画面で画像、音声紹介があります。)
海上交通安全法(昭和47年法律第115号)に基づく航行管制を行っています。
@航路通報及び変更通報の受理
A水島港入出港の巨大船の運航に伴う、運航予定表の作成。各信号所の信号作成
B航路入航時刻などの指示(VHF、船舶電話等)
C航路入航制限
Dその他

際VHFによる情報提供(←クリックすれば別画面で画像、音声紹介があります。)
◎国際VHFにより、海域内を航行する船舶と連絡をとり、次の情報を提供しています。
(提供内容)
・船位
・他船の動静
・各信号所の信号予定
・気象現況
・衝突の危険が予測された場合の注意喚起
・航行是正のための注意喚起
・海難事故・視界不良時における危険回避のための注意喚起
・その他(操業漁船の状況等)

AISによる情報提供(←クリックすれば別画面で画像紹介があります。)
◎AISにより、海域内を航行するAIS搭載船に対し、次の情報をAISメッセージで提供しています。
(提供内容)
・気象情報
・航路情報(工事作業情報、操業漁船情報等)
・安全関連情報(管制信号情報、航行制限情報、海難事故情報等)
・乗揚げ、走錨等の危険が予測された場合の注意喚起

2.情報提供業務
ラジオ放送(←クリックすれば別画面で画像、音声紹介があります。)
周波数 定時放送の時刻 臨時放送
日本語放送 1651KHz 毎時 0分〜15分、毎時30分〜45分 必要の都度、随時
英語放送 2019KHz 毎時15分〜30分、毎時45分〜60分 必要の都度、随時
(放送内容)
・海難などの状況 ・気象警報及び注意報
・航行制限状況 ・気象現況
・大型船の航路入航予定 ・工事、作業の状況
・操業漁船の状況 ・航路標識の異常等の状況、その他
◆テレフォンサービス
電話番号 情報更新時刻
気象現況(青ノ山、六島、下津井、地蔵埼のデータ) 0877-49-1041 毎時25、55分(1日48回更新)


※ 電光表示板による情報提供は、平成29年3月30日をもって終了しました。