実際のAIS表示画面

これは、AISの図形表示画面です。三角形がAIS搭載船舶を表しています。
各三角形をカーソルで選択することで、その船の船舶情報を知ることができます。


IDについて
 運用管制官がレーダー上で各船舶を識別するため一時的に付与している番号です。このため、伊良湖水道航路を通航しない船舶には付与されませんし、伊勢湾海上交通センターのAIS装置及びレーダー装置以外ではIDは確認出来ないようになっております。

MMSIについて
 Maritime Mobile Service Identity(海上移動業務識別)の略で、各AIS機器に割り当てられた識別番号です。
 AISメッセージを送信する際には、MMSI番号を指定することにより、特定の船舶にメッセージを送ることが出来ます。また、受信の際にはMMSI番号を確認することで、どの船舶から送られてきたものか分かるようになっており、メールアドレス的な役割も果たしています。

信号符字について
 呼出符号やコールサインとも呼ばれるもので、無線で相手船を呼び出す場合などに、広く使用されているものです。
 船名で呼び出す場合には、同じ名前の別の船の存在、長い船名、発音の難しい船名などがあり、聞き間違をする恐れが生じますが、信号符字はアルファベットと数字の組み合わせであるため、船名で呼ぶよりも、聞き間違いが起こりにくいといった利点があります。

IMO番号について
 IMO(国際海事機関)が付与する船舶識別番号のことです。
 MMSIとの違いは、MMSIが機器に与えられる識別番号であるのに対して、IMO番号は船そのものに付与された識別番号であることです。


ISE Wan Vessel Traffic Service Center