Home 大型船入航予定 曳航船入航予定 通航可能時間帯 潮流・潮汐 気象情報 ライブカメラ
 子 供 向 け 業 務 紹 介 
    みんなは、海上保安庁かいじょうほあんちょう って知っているかな?
   海上保安庁かいじょうほあんちょうでは、うみ安全あんぜんまもったり、うみこまっているひとたちをたすける仕事しごと
  をしているんだよ。
   ここ
来島海峡海上交通くるしまかいきょうかいじょうこうつうセンターでは、おおきなふね安全あんぜん来島海峡くるしまかいきょうとおれる
  ように交通整理こうつうせいりをしているんだ。どんな仕事しごとをしているのか紹介しょうかいするね!
    来島海峡海上交通くるしまかいきょうかいじょうこうつうセンターの紹介しょうかい
建物たてもの   内部ないぶ 来島海峡くるしまかいきょう特徴とくちょう
   海上保安庁かいじょうほあんちょうのいろんなホームページの紹介しょうかい
      

それじゃあ建物たてものていこう!

これが来島海峡海上交通くるしまかいきょうかいじょうこうつうセンターの建物たてものだよ!

津島潮流信号所つしまちょうりゅうしんごうしょもあるんだ!
塔ノ峰送信所とうのみねそうしんしょは、データの中継ちゅうけいをするところなんだ! こんなおおきなふね安全あんぜんとおれるんだよ!

つぎ建物たてものなかてみよう!
ここは、運用管制課うんようかんせいかだよ。
 1にち24時間じかん、レーダーやテレビカメラ、無線むせん使つかってふね交通整理こうつうせいりをしているよ。
 
それによってふね安全あんぜん来島海峡くるしまかいきょうとおれるんだよ。
つづいて、情報課じょうほうかだよ。
 ここでは、コンピューターと放送装置ほうそうそうちを使って来島海峡くるしまかいきょう天候てんこうおおきなふね通航時間つうこうじかんなどの情報じょうほうをラジオで放送ほうそうしているよ。
 また、インターネットや携帯電話けいたいでんわのホームページ、電話でんわで、
情報じょうほうらせているんだよ。
最後さいご整備課せいびかだよ。
 センターのなかは、レーダーや機械きかいでいっぱいなんだ。これらの機械きかい調子ちょうし点検てんけんするのが仕事しごとだよ。
 機械きかいただしくうごかないとふね安全あんぜんまもれないから、わるいところがあればすぐなおすんだよ。

来島海峡くるしまかいきょう特徴とくちょう
来島海峡くるしまかいきょうは、1にち平均約へいきんやく500せきものふねとおるんだよ。そして、日本にほん三大急潮流さんだいきゅうちょうりゅうひとつなんだ。中水道なかすいどうでは、最大さいだい10ノット(約時速やくじそく18kmキロメートル)のながれれなって、渦潮うずしお湧潮わきしお発生はっせいするんだ。航路こうろ一番狭いちばんせまいところでは、400メートルしかないんだ。
 また、はるからなつにかけて、きり発生はっせいして、ときには視界しかいが50m以下メートルいかにもなるんだよ。

キッズコーナー
kキッズコーナー
海上保安庁かいじょうほあんちょうのキッズコーナーです。
かわいい「うみまる」と「うーみん」が案内あんないしてくれます。