第三管区 - 海上安全情報
沈埋函係留作業等 千葉港葛南区
2017年12月15日 00:00

第三管区海上保安本部 発表

対象海域 千葉港葛南区

対象期間


千葉港葛南区において、次のとおり沈埋函の係留作業等が実施されます。

期間:平成29年12月15日〜平成30年3月31日 日出〜日没
(沈埋函の係留作業)
区域:北緯35度39分52秒 東経139度59分48秒 付近
備考:クレーン付台船及び潜水士等による沈埋函の係留準備及び曳船等による係留作業
   沈埋函及びシンカーブロック位置明示用の標識灯(黄色4秒1閃光)設置
   警戒船配備
(曳航作業)
期間:平成29年12月24日、25日
区域:下図に示す区域
経路:京浜港横浜区本牧発(12月24日2200)〜東水路(25日0120)〜船橋水路IN(25日0430)〜
   千葉港葛南区着(25日0600)
備考:曳船による沈埋函の曳航作業(曳航長314メートル、速力約3.0ノット)
   警戒船配備
海図:W1088-W1085-W1061

付近航行船舶は注意してください。
(参照:三管区水路通報 29年第49号1083項)




(c) Japan Coast Guard.