第七管区 - 海上安全情報
バーチャルAIS標識の試行運用
2018年9月21日 15:55

第七管区海上保安本部 発表

対象海域 瀬戸内海、周防灘、伊予灘

対象期間


第六管区海上保安本部では、周防灘航路及び伊予灘航路において、船舶自動識別装置(AIS)の機能を活用したバーチャルAIS航路標識(仮想航路標識)を新たに設置し、既設の航路標識と組み合わせて航路を明示する取り組みが試行されます。

1 実施(施行)期間
 2018年10月1日〜約2年間

2 航路標識灯の休止(撤去)、設置及び変更等の予定日
(1)休止(撤去) 
 次の航路標識(灯浮標)を休止(撤去)されます。
    (天候によっては変更になる場合もあります)
  ア 周防灘航路第二号灯浮標 10月4日
  イ 周防灘航路第四号灯浮標 10月5日
  ウ 周防灘航路第六号灯浮標 10月6日
  エ 伊予灘航路第二号灯浮標 10月6日
  オ 伊予灘航路第四号灯浮標 10月9日
  カ 伊予灘航路第六号灯浮標 10月10日
  キ 周防灘航路第九号灯浮標 10月12日

(2)設置
 2(1)休止(撤去)される標識の位置にシンボルマークを表示します。
    バーチャルAIS航路標識 10月1日 12:00

(3)変更
 灯質(光り方)を変更し、灯火の出現率を上げて視認性の向上が図られます。
 変更前 モールス符号光 毎8秒にA(・−)
 変更後 等明暗光 明2秒暗2秒
  ア 周防灘航路第三号灯浮標 10月4日
  イ 周防灘航路第五号灯浮標 10月5日
  ウ 伊予灘航路第三号灯浮標 10月9日
  エ 伊予灘航路第七号灯浮標 10月11日

(4)その他
  ア 現在、伊予灘航路第六号灯浮標で実施されている気象、海象の観測データの情報は、伊予灘航路
   第五号灯浮標に変更されます。(伊予灘航路第五号灯浮標で観測した気象・海象データが提供されま 
   す。)
     変更前 伊予灘航路第六号灯浮標(平郡島南方AIS信号所) 10月10日
     変更後 伊予灘航路第五号灯浮標(八島南方AIS信号所)  10月10日
  イ 伊予灘航路第五号灯浮標については、レーダービーコンの休止及び文字表示(数字「5」を発光表示)
   の撤去等が行われます。 10月9日
 



(c) Japan Coast Guard.