管制器室

管制器室  灯台入り口から入って左側の部屋を管制器室といいます。
 テレホンサービス携帯電話でお知らせしている、立石岬灯台の風向風速を観測するための機械や、灯台を制御する機械、敦賀海上保安部で灯台の状況を監視、制御するための機械が設置されています。

 丸い小窓の部分についているのが、外の明るさを感知して、灯台を点けたり消したりするセンサーです。日光弁(にっこうべん)といいます。
 以前は、タイマーを使用していましたが、現在は明るさによって自動的に動作します。
 日食や、雨や雪の日で暗いときには、昼間でも点灯します。
日光弁

戻る