【緊急情報】釣り中の事故に注意しましょう!

発表日時 2022年06月10日 17:30 発表部署 第三管区海上保安本部
対象海域 第三管区
対象期間
備考
内容

 これからのサマーシーズンは、例年釣り中に岸壁、防波堤、船等から海中への転落事故が多く発生します。
釣りを安全に楽しむため、次の事項に留意しましょう。

・事前に天気予報を入手し、体調を考慮のうえ、決して無理をしない。
・釣行計画を第三者に伝える。
・単独行動をしない。
・立入禁止区域内など、危険な箇所に入らない。
・釣り中は、ライフジャケットほか最低限必要な装備を装着する。

 必要な装備品は、次のとおりです。
1.ライフジャケットは、海中転落時に浮力を付与し、呼吸を確保するために使用します。
 体格に合った物を選び、ベルトやファスナーは確実に締めて、適切に着用しましょう。
2.釣り場は水辺に近いことから、足元が水で濡れていたり、苔などにより滑りやすくなっています。
 事故防止のため、滑り止め効果が高く、かつ脱げにくい靴等、適切な履物を選択して下さい。
3.緊急時の連絡体制を確保するため、水に濡れたり、水面に落としても沈まず使用できる防水ケースに入れて携帯電話を持ち運びましょう。
 また、さらに携帯電話が沈まないように、浮力を有するストラップを付けるなどして海没を防止しましょう。
 緊急時の際は、海上保安庁緊急通報用電話番号118番に救助を求めて下さい。

 事故防止のために必要な知識・装備を身につけて、安全に釣りを楽しみましょう。