【緊急情報】SUPを安全に楽しむためには周到な準備が必要です

発表日時 2022年07月01日 15:00 発表部署 第三管区海上保安本部
対象海域 第三管区
対象期間
備考
内容

SUP(スタンドアップパドルボード)は、サーフボードの上に立ち、パドルを用い水面を漕いで移動を楽しむ新しいマリンスポーツの1つです。一見単純そうなスポーツですが、例年マリンレジャーシーズンになると、荒天や技能不足により帰還不能となる事故が発生しています。

事故防止のため4つのポイントを紹介します。
1. 気象・海象の確認
事前に気象庁ホームページ、海の安全情報などで気象・海象情報を収集しましょう。
2. 海に出る前にSUPに必要な基本技術を身に付ける
SUPを安全に楽しむためには身体を効率よく使って漕ぐ方法を習得する必要があります。SUPの関係団体等が実施する講習等を受講してから海に出るようにしましょう。
3. 単独での行動は控え、複数で行動する
複数人で行動すれば、たとえ事故に遭っても早期に救助に繋げることができます。単独行動はしないようにしましょう。
4. ライフジャケットを着用する
ライフジャケットは落水時の命綱です。体格に合ったものを選び、ベルトやファスナーは確実に締めて、適切に着用しましょう。