【海上安全情報】クラゲ防止網設置作業等

発表日時 2019年02月26日 16:00 発表部署 名古屋海上保安部
対象海域 名古屋港 - 第2区
対象期間
備考

期間は、本文に記載

内容

潮見ふ頭東岸新名古屋火力発電所取水口前面海域において、
起重機船作業船及び潜水士によりクラゲ防止網が設置される。
・期 間  平成31年3月5日~12月20日     
・区 域  北緯35-04-00 東経136-52-55 付近
・標 識  1.クラゲ防止網のアンカー位置には、点滅式黄色灯付浮標が設置される。
      2.起重機船のアンカー位置には橙色浮標が設置される。
      3.作業船には、潜水作業中を表す国際信号旗「A」旗が掲揚される。
・備 考  1.起重機船及び潜水士による設置作業(3月5日~16日)及び撤去作業(10月1日~12月20日)が
        実施される。
      2.作業船及び潜水士による機器の点検作業が実施される。
      3.警戒船が配備される。
・海 図  W1055A
・出 所  名古屋港長 
・参 考  四管区水路通報31年122項

  • クラゲ防止網設置作業等位置図
    クラゲ防止網設置作業等位置図