【緊急情報】霧海難防止キャンペーン実施中

発表日時 2018年04月01日 12:00 発表部署 第五管区海上保安本部
対象海域
対象期間
備考
内容

瀬戸内海及び紀伊半島沿岸では、春先から梅雨期にかけて濃霧が発生しやすく、濃霧が引き起こす視界不良に起因する衝突・乗揚げ海難の発生が懸念されます。

このため、平成30年4月1日から6月30日までの間、「霧海難防止キャンペーン」を実施しています。
・安全運航が最優先です、「霧五戒」してますか?

1気象状況を早期に把握すべし
2船舶間コミュニケーションを促進すべし
3航法を守るべし
4自動操舵装置を適正に使用すべし
5早期に避泊すべし

・小型船舶の船長さんへ
次の3つの事項を実践して、自船の安全を確保しましょう。
1発航前、機関や燃料等の点検の実施
2航行時、常時見張りの徹底
3故障時に備え、救助支援者の確保

・万一の事故に備えて、事故救命策3つの基本
1ライフジャケットの常時着用
2携帯電話など連絡手段の確保
3海の緊急通報118番の有効活用を励行して下さい。

海の安全情報では、気象海象情報も提供しています。
 

 

戻る