【海上安全情報】ミニボートの転覆事故が発生!

発表日時 2019年04月16日 12:00 発表部署 第八管区
対象海域 京都府舞鶴市舞鶴港
対象期間
備考
内容

舞鶴港内で、一人乗りのミニボートでバランスを崩して転覆し、救助される事故が発生しました。
事故者は、左舷側の荷物を取ろうと立ち上がった際に、右舷側から波を受けてボートが転覆し海中転落しました。
幸い救命胴衣を着用し、携帯電話をもっていたため、知人に連絡し、すぐに救助されました。
ミニボートは幅が狭く傾きやすく、転覆しやすい特徴があるため、急に立ち上がったり、片側に寄ったりしないよう注意しましょう。

【事故防止等のためのワンポイント】
 ・ボート上で急に立ち上がったり、片側に寄ったりしない
 ・波の方向に注意する(横波や後方からの波を避ける)
 ・海中転落した場合に備え、救命胴衣を着用し、防水又は防水措置を施した携帯電話を携帯する
 ・最新の気象海象情報を入手し、無理に出港しない

詳しくは、ウォーターアクティビティの総合安全情報サイト「ウォーターセーフティガイド」(※)をご参照ください。

※海上保安庁では、ウォーターアクティビティを誰もが安全に安心して楽しめるように、総合安全情報サイト「ウォーターセーフティガイド」を開設、事故防止のための情報を発信しています。これは、国の関係機関や民間の関係団体などが参加する意見交換会において、合意・推奨された事故防止のための情報を取りまとめたものです。

  • 転覆したミニボート
    転覆したミニボート
  • 事故発生位置図
    事故発生位置図

戻る