【海上安全情報】プレジャーボート乗揚げ事故発生!

発表日時 2019年07月22日 18:25 発表部署 第八管区
対象海域 鳥取県米子市、鳥取県境港市
対象期間
備考
内容

7月17日11:00頃、鳥取県米子市大篠津町の砂浜にプレジャーボートが乗り揚げる事故が発生しました。
幸い、乗船していた1名にはけがはなく、船体も修理業者により陸揚げ撤去されています。
故障の原因は、スロットルレバーと船外機とを結ぶワイヤーが経年劣化により折損し、クラッチが前進の状態からニュートラルの状態に戻らなくなったことが原因で発生したものでした。
船に乗る前には十分な発航前点検を行うほか、定期的に点検を行って古くなった部品は交換するようにしましょう。

【事故防止のためのワンポイント】
 ・発航前点検(船体の亀裂や破口、エンジンルームや船底のビルジの量など)を確実に実施する。
 ・定期的な機関の点検整備を実施する。

詳しくは、小型船舶の事故発生状況や事故防止に関する注意事項をまとめたリーフレット「海に出る前にこれだけは確認しよう!」をご参照ください。