【海上安全情報】ミニボートの浸水事故発生!(京都府与謝郡伊根町)

発表日時 2019年09月01日 11:20 発表部署 第八管区
対象海域 京都府伊根町野室鯛釣岩北東方
対象期間
備考
内容

8月31日08:45頃、京都府伊根町野室鯛釣岩の北東約1800mの海域で、ゴムボートが浸水して半沈没状態で漂流する事故が発生しました。幸い、乗船していた男性2名は救命胴衣を着用しており、付近を航行していた船に無事救助されました。同ボートは、底面が剥離して浸水していました。
船に乗るときは、海中転落等に備えて必ず救命胴衣を着用するとともに、緊急時に備えて防水又は防水措置を施した携帯電話等を携行してください。
また、出航する前には、確実に船体や機関を点検してください。特にゴムボートは、メンテナンスを怠ると船体の接着面が剥がれやすくなりますので、メーカーが推奨する方法で適切に保管するなど注意してください。

【事故防止等のワンポイント】
 ・乗船時は必ず救命胴衣を着用する
 ・緊急時に備えて連絡手段を確保しておく
 ・出航前の点検を確実に実施する
 ・船体の劣化等に配慮し、適切に保管する

詳しくは、ウォーターアクティビティの総合安全情報サイト「ウォーターセーフティガイド」をご参照ください。