【海上安全情報】荒天に備えた適切な準備を!

発表日時 2019年10月16日 10:58 発表部署 第八管区
対象海域
対象期間
備考
内容

下記のとおり、台風19号の影響で、係留船舶の流出、転覆等の事故が多数発生しています。

【舞鶴港】
 ・プレジャーボートの転覆2隻、沈没1隻
 ・漁船の流出1隻
【小浜港】
 ・プレジャーボートの沈没1隻

台風や発達した低気圧などの影響により、強風や高波といった荒天が予想される場合には、以下の事項を確認して、船舶を適切に保管しましょう。

【事前にチェック!】
・係留船舶は、強風や高波に備えて増しもやい索をとるなど係留強化する
・係留状態での管理が困難な場合は、陸揚げ保管する
・荒天前後には必ず船舶に異常がないかどうか確認する
・万が一流出等した場合は、すぐに海上保安庁に通報する