【海上安全情報】釣り中に所在不明にならないために!

発表日時 2019年12月10日 16:45 発表部署 第八管区
対象海域
対象期間
備考
内容

防波堤や磯場で釣りをしている方で、釣り道具などを残したまま所在不明になる方がいます。
道具等を置き忘れているだけの場合もありますが、海中転落等による行方不明の場合もあります。
防波堤や磯場で釣りをするときは、釣り道具等に連絡先等を記載し連絡が取れるようにしましょう。

【事故防止等のワンポイント】
 ・防波堤や磯場で釣りをする際には、必ず救命胴衣を着用する
 ・「立入禁止区域」には入らない
  (フェンスや柵等で侵入できないようになっていないか、注意喚起の看板や張り紙はないか)
 ・足場が悪いところでの釣りを避ける。また、なるべく複数人で行動する
 ・釣りに行く際は家族や知人に予定を伝えておく。また、釣り道具等に連絡先を記載する
 
詳しくは、ウォーターアクティビティの総合安全情報サイト「ウォーターセーフティガイド(釣り編)」をご確認ください。