【海上安全情報】【西表島北方海域】海底ケーブル敷設作業

発表日時 2020年07月31日 15:30 発表部署 石垣
対象海域 南西諸島 八重山列島 西表島
対象期間
備考
内容

西表島北方海域にて、潜水作業を伴う海底ケーブル敷設作業が実施される。
期間:令和2年8月17日~令和3年3月16日(予備日含む)日出~日没
区域:下記18点で囲まれた海域
  (1)24-26-03.76N 123-47-04.40E
  (2)24-26-20.47N 123-47-11.91E
  (3)24-26-18.60N 123-47-16.88E
  (4)24-27-34.20N 123-47-28.54E
  (5)24-27-46.44N 123-47-52.87E
  (6)24-27-46.69N 123-48-21.44E
  (7)24-27-57.96N 123-48-41.25E
  (8)24-28-02.19N 123-48-37.69E
  (9)24-28-15.53N 123-48-56.53E
  (10)24-28-00.07N 123-49-09.51E
  (11)24-27-46.73N 123-48-50.68E
  (12)24-27-50.19N 123-48-47.77E
  (13)24-27-36.97N 123-48-24.53E
  (14)24-27-36.71N 123-47-55.65E
  (15)24-27-28.01N 123-47-38.35E
  (16)24-26-14.77N 123-47-27.05E
  (17)24-26-13.04N 123-47-31.61E
  (18)24-25-47.76N 123-47-20.23E
備考:作業中、警戒船が配備される。
   潜水作業中、国際信号旗『A』旗が掲げられる。
   ケーブル敷設作業は、昼夜連続で行われる。
   西表島の海岸から沖の方へ415m、及び鳩間島の海岸から沖の方へ68mの、
   それぞれの長さの汚濁防止膜が設置される。
   夜間、作業海域に台船を停泊させる場合、船の左右と四隅、及び周囲に
   計10個の灯浮標(黄燈色 4秒1せん光)が設置され、付近に存在を知らせる。
海図:W1206

  • 作業海域位置図
    作業海域位置図

戻る