Fishing

1.ライフジャケット

釣りをする際は信頼あるライフジャケット(公的検査機関でチェックされたもの)を着用しましょう。

信頼あるライフジャケットにはこのマークが表示されています。

船舶用に、国土交通省が試験を行って安全基準への適合が確認された型式承認品

レジャー用に、日本小型船舶検査機構が、性能基準をもとに鑑定を行った性能鑑定適合品

適切なライフジャケットの選定にあたっては、「ライフジャケット推奨表(※)」(リンクPDF)を参照してください。

※同表は、(一社)日本釣用品工業会が釣り場の環境や法的着用義務を踏まえて適切なライフジャケットを選べるよう、関係機関(国土交通省・海上保安庁・水産庁・日本小型船舶検査機構)に適法性等を確認の上、作成したものです。

ライフジャケットには主に2つの種類があります。

固定式 膨脹式
大人用
利点 交換パーツが不要
一定の浮力があるので落水しもすぐに浮く
コンパクトなので軽快に釣りが出来る
固定式
子供用

ライフジャケット使用上の注意

  • 各メーカーの取り扱い説明書を必ずご覧ください。
  • 子供が着用する場合は必ず保護者の方が点検してください。
  • ライフジャケットは着用前に自主点検が必要です。取扱い説明書に従って定期的な点検を行ってください。詳しくはメーカーにお問い合わせください。

膨張式ライフジャケット点検箇所

  1. 1度膨らんでいないか。
  2. 壊れていないか。

    バックル

    気室

  3. 部品の使用期限が切れていないか。
     ※ 詳しくはセルフチェックシート(PDF)をご覧ください。

固型式ライフジャケット点検箇所

① 生地などが破れていないか。

② バックル、ファスナー、ベルトなどが破れたりしていないか。

ライフジャケットの着用

  • 子どもが着用する場合は、必ず保護者の方が着用させてください。
  • ライフジャケットを着用する際は、落水時に脱げたりすることがないように、ファスナーなどをしっかりと締めて着用してください。
  • 締具(胴部や肩ベルト)、股ベルトを有しているライフジャケットは、身体にフィットするように締具を調整し、 股ベルトはしっかりと付け着用してください。
  • 季節により着用する衣服の厚みは変化しますので、その都度、ライフジャケットのベルトの締具等により調整してください。
  • ご自身の身体にあったライフジャケットをお選びください。
  • ポケットに物を入れすぎると浮力性能に影響が出ますのでご注意ください。

固型式ライフジャケット着用方法(大人用)

【写真をクリックすると動画が再生されます】

股ベルト

リブベルト

固型式ライフジャケット着用方法(子供用)

【写真をクリックすると動画が再生されます】

リブベルト

膨脹式ライフジャケット着用方法

【写真をクリックすると動画が再生されます】

首かけ

腰まき

固型式ライフジャケット落水状況

① ベルトをしっかり締めた状態

【写真をクリックすると動画が再生されます】

股ベルト

リブベルト

② ベルトがゆるい状態(写真のみ)

膨脹式ライフジャケット落水状況

① ベルトをしっかり締めた状態

【写真をクリックすると動画が再生されます】

首掛け

腰まき

② ベルトがゆるい状態(写真のみ)