緊急情報

●現在、緊急情報はありません。
新着情報
●《年末年始特別警戒及び安全指導》
12月10日から1月10日までの間、年末年始特別警戒及び安全指導を実施中です。適切な見張り、走錨の防止、航法遵守及び安全な速力での航行、VHF等連絡保持の徹底、AISの適正な運用及び有効活用、これらを遵守して安全運航の徹底をお願いします。また、海苔網(PDF)への乗揚げ防止のため、見張り、水路確認の徹底をお願いします。
明石海峡付近海域の海苔養殖施設設置状況について(PDF)12月4日更新
● 《くじら目撃情報》
小豆島南方海域において、12月10日(月)より連日くじらが目撃されています。
航行船舶は注意して下さい。(目撃海域:備讃瀬戸海上交通センターへリンク)
●《航路標識情報》
・12月19日13時00分から16時30分のうち60分間、メンテナスのため大阪湾海上交通センターの船
 舶自動識別装置(AIS)による室戸岬送受信所を使用した情報提供を一時業務休止します。
●《シラス漁情報》
日の出頃から11時頃まで、明石海峡にシラス2そう曳漁船が多数出漁しています。
通航船舶は十分注意して航行してください。
●平成30年10月1日から電子版灯台カードを始めます。(海上保安庁広報へリンク
●平成30年7月1日から運用開始25周年を記念して御見学の方などに
「マーチスカード」をプレゼントしております。(記念事業の紹介)
安全情報
明石海峡の流れと水温状況(第五管区海上保安本部 航海安全情報 にリンク) 
●明石海峡付近操業漁船情報に時間帯別操業漁船図      のページを
掲載しています。 
2そう曳漁船の魚網に注意・ Attention to PAIR TRAWLERS NET(English,Chinese,Korean)(PDF)
海難防止のため、明石海峡航路を航行する全長50m以上の船舶は国際VHFの常時聴取が義務化されています。⇒リーフレット(PDF)
我が国初!バーチャルAIS航路標識の運用開始について
(第五管区海上保安本部海の安全情報にリンク)
●《航路標識情報》
・大阪湾海上交通センターの船舶自動識別装置(AIS)による気象情報の通報のうち、都井岬灯台の
 気象観測データ(波高)が情報提供不能となっています。
・大阪湾海上交通センターの江埼ディファレンシャルGPS局が運用不能となっています。
       
大阪湾海上交通センター  
EXCEL , PDF )
〒656−1725 兵庫県淡路市野島江崎
914−2
電話  0799−82−3050(代表)
テレフォンサービス
0799-82-3040
  QRコードは、甘゙ンソーウェーブの登録商標です。  
当ウェブサイトの情報の利用における注意事項について(PDF)